今日、ほとんどのビジネスは世界中の供給元から物品やサービスを調達しています。

効果的な通信により、意思決定をすばやくでき、全体的な調達過程を加速できます。LifeSize の対話式ビデオ会議ソリューションを使用すれば、この通信がより簡単で費用効果的になり、また移動の必要が無くなります。 
 
LifeSize のサポートにより、いかにグローバルな製品評価を促進し、費用効果を実現できるかを、ぜひご覧ください。お客様の事業目標達成を支援する LifeSize ソリューションについての詳細をお読みください。




連絡先

意思決定を加速

調達の専門家は、当事者に最も適した最善の製品やサービスを必要としています。しかし最善のものは身近にないことがほとんどです。 LifeSize の対話式ビデオ会議ソリューションがあれば、高解像度ビデオで、調達チームはどこからでも製品を確認でき、製品供給元を招いたバーチャル会議で、事業のニーズを議論することができます。

コスト効率を実現

組織が複数の活動場所を世界各地に擁する場合にも、各地に調達部門があるとは限りません。 それでも、製品ニーズの供給を同時に行えた場合に、規模の経済を最適化することができます。LifeSize ビデオ ソリューションがあれば、調達チームが集まって、共同作業やニーズについての議論を行い、組織全体の購入取引を行うことで本当のコスト節約が可能になります。

遠隔地のチームを研修

皆様の調達専門家の仕事は、組織全体の目に物品を購入することで終わるわけではありません。購買取引を要請し主導する方法をスタッフに教育する作業もあります。LifeSize の対話式ビデオ会議があれば、調達の専門家は遠隔地からビデオでの研修をバーチャルに行うことができるため、視聴者が購入リクエストの提出方法をじかに学ぶことができるように、専門家は購買プロセスを確認したり、アプリケーションを共有したりすることができます。録画機能により、視聴者は後でビデオにオンデマンドでアクセスし、参考にすることができます。