概要

IT プロジェクトに取り掛かるのは大仕事のように思えるかもしれませんが、心配する必要はありません。さまざまなタイプのニーズに合わせて、あらゆる種類のビデオ会議サービス パッケージが揃っています。このセクションでは、プロジェクトにスムーズに取り掛かるために知るべきことについて説明しています。もちろん、どのスタッフも同じという訳ではありません。詳細情報が必要であれば、経験豊富な営業プロフェッショナルが、御社のビジネスの特別な需要に合った提案をいたします。

ソリューションと使用方法のレビュー

弊社に合ったビデオ会議サービスを見つけるにはどうすれば良いですか? 以下の Put Video Conferencing To Work (ビデオ会議を導入する) チャートをご覧いただき、どのタイプのソリューションが御社に最適かをご確認ください。

Put Video Conferencing To Work (ビデオ会議を導入する)

希望すること

必要なこと

入手すること

他のオフィスとコミュニケーションを取るには。 各ロケーションのビデオ会議システム 距離に無関係な通信。
複数のオフィスとコミュニケーションを取るには。 各ロケーションのビデオ会議システム多地点通話機能。 多数のロケーションとの距離を問わないコミュニケーション。
複数のオフィスや出張中の従業員とコミュニケーションを取るには。 各オフィスのビデオ会議システム多地点通話機能、およびモバイル通話ソリューション。 多数のロケーションや携帯デバイスを使用する従業員とのコミュニケーション。
移動が多く、分散したチームとコミュニケーションを取るには。 モバイル ビデオ通話ソリューション。 携帯デバイスを使用する従業員とのコミュニケーション。
ビデオ通信の録画および/または配布。 ストリーミングと録画ソリューション。 コミュニケーションを大勢のオーディエンスに広め、時にはオーディエンスにとっても便利な機能。 

同じ業界の人々が、社内でビデオ会議をどのように使っているかを聞くことが役立つかもしれません。以下のサンプリングを聞くか、または使用事例パンフレットで様々なアドバイスをご覧ください。

教育

財務部門

法的文書

遠隔地の教室との共同作業

アナリストのプレゼンテーションとレビュー

裁判所の罪状認否

通信教育

エグゼクティブ アップデート

遠隔宣誓供述

バーチャル社会見学

財務収入と日々の通信放送

バーチャル クライアント会議

その他の使用事例をご覧ください。

類似の顧客を検索

業界、アプリケーションまたはニーズ別の事例をご覧いただき、仲間がいかにビデオ会議を既に利用しているかをご確認ください。