カレンダーを管理する

管理者は、 管理者コンソール の 会議室 システムページから、Lifesize アカウントのすべての会議室システムに関するカレンダーを管理できます。 カメラ をクリックして、ページを開きます。

注:カレンダーに Icon を登録する前に、要件が設定されていることを確認してください。また、あなた の Icon は会議室と関連づけされる必要があります。 詳細をご覧ください

  1. 管理したい会議室システムの横にある  を選択します。すると、[詳細設定]ウインドウが開きます。
  2.  [カレンダー] タブを選択します。あなたの Icon を検索してカレンダーに登録するには、 [購読]をクリックします。 すでに設定されている場合、現在購読中のカレンダーが表示されます。
  3. これが初期設定の場合は、カレンダーのプロバイダを選択し、指示に従います。初期設定が完了すると、あなたの組織のカレンダーを検索できます。ご希望のカレンダーを選択し、[購読]をクリックします。
  4. カレンダーを変更したい場合は、[購読解除]をクリックして最初からやり直してください。

会議の通知や、カレンダーに関する「よくある質問」の詳細をご覧ください。


Microsoft Office 365 および Microsoft Exchange Server 2013 の場合

初期設定では、あなたの Microsoft Office 365 または Microsoft Exchange Server アカウントに対して、管理者の認証情報となりすまし権限が必要です。詳細をご覧ください


Microsoft Office 365 ユーザー向けの注意事項:

  • デフォルトでは、主催者の名前がカレンダーに表示されます。会議名も表示させたい場合は、 こちらの手順に従ってください。 この権限は会議室ごとに設定する必要があり、変更は今後の会議にのみ適用されます。
  • カレンダーを検索する際、Microsoft Office 365 は検索文字列の先頭だけを使用します。例えば、Sarah Smith を検索する場合: Sarah ssmith は一致しますが、Smith は一致しません。
  • カレンダーの会議室を検索中にエラーが発生した場合はシステム管理者に連絡し、権限が正しく設定されていることを確認してください。