Microsoft Outlook アドインの MSI

Lifesize Microsoft Outlook アドイン インストール パッケージの使用(MSI)

MSI ファイルを使用すると、組織全体で Lifesize Microsoft Outlook アドインを簡単にデプロイすることができ、インストール後は自動で更新できるようになります。管理者コンソールから、新しい Outlook アドインの Windows デプロイメント用の MSI ファイルをダウンロードします。

MSI を実行すると、setup.exe、outlook.bat、outlook.vbs がファイルが %PROGRAMFILES(X86)%\Lifesize Outlook Installer フォルダーにコピーされます。また、ユーザーがマシンにログインしたときにこのインストーラーを実行する「Run」キーが Windows HKLM レジストリに挿入されます。

ユーザーの次回ログイン時(再起動またはログアウト後)に、setup.exe が起動し、VSTO マニフェストがダウンロードされ、%LOCALAPPDATA%\Apps\2.0 の VSTO ClickOnce (GUID-keyed) フォルダーにアドインがインストールされます。Outlook を実行すると、この場所からアドインがロードされます。ClickOnce は、https://outlook.lifesizecloud.com で新しいバージョンを検出すると、アドインを自動的に更新します。