ワンタイム会議

ワンタイム会議は、1回限りのプライベートなミーティングスペースです。グローバルの会議ディレクトリには含まれておらず、非定期のイベントを対象としています。会議は、開始から24時間後に終了します。

ワンタイム会議の主な利点

  • 非定期的:非定期的なイベントに最適な1回限りのスペースで、1度だけの会議を行えます。
  • プライベート:グローバルディレクトリで会議を非表示にし、参加者と参加者が参加できる日時を指定できます。
  • 迅速:新しい会議スペースを作成することなく、アドホック会議をすばやく実施できます。

Lifesize アプリからワンタイム会議をスケジュールするには:

  1. Lifesize アプリケーションにログインし、[スケジュール] をクリックします。
  2. [通話先] の下から[ワンタイム会議] を選択し、1回限りのプライベート会議を作成します。
  3. 会議名を入力してください。
  4. 会議の司会者を入力するか、選択します。
  5. [次へ]をクリックします。
  6. 招待通知の共有方法を次から選択します。
    • デスクトップでデフォルトに設定されているメールアプリケーションからカレンダーの招待通知を送信するには、電子メール [電子メール] を選択します。
    • カレンダーアプリケーションに招待通知を送信するには、スケジュール [カレンダー] を選択します。すると、デフォルトで設定されているカレンダーアプリケーションが開き、イベントが作成されます。
      注: Lifesize ウェブアプリケーションは、カレンダーに追加するために開く必要があるカレンダーファイルをダウンロードします。
    • 招待通知メールの内容をすべてクリップボードにコピーするには、クリップボード [クリップボード] を選択します(後で使用するために招待通知を保存する場合など)。
    • リンクのみをコピーするには、会議リンクの横にある [コピー] を選択します。
  7. 招待通知を受けた人は、招待通知に記載された会議リンクをクリックして会議に参加します。

Lifesize Outlook アドインからワンタイム会議をスケジュールするには:

  1. Outlook のホームリボンでバディアイコンバディーワード をクリックするか、[会議のスケジュール] > [ワンタイム会議をスケジュールする]を選択して、会議への招待状をすばやく作成します。ワンタイム会議室拡張機能が自動的に生成され、会議主催者として設定されます。注:ワンタイム会議オプションを表示するには、ワンタイム会議が有効なアカウントにログインする必要があります。
  2. 会議出席者の電子メールアドレスを入力します。
  3. [送信] をクリックします。

Lifesize アプリでのワンタイム会議

ワンタイム会議は、Lifesize アプリの司会者および会議の主催者にのみ表示されます。会議ディレクトリから、ワンタイム会議の表示や編集、またはワンタイム会議への参加ができます。砂時計のアイコン は、会議ディレクトリのワンタイム会議を表します。最近出席したワンタイム会議も、[最近の履歴] リストに表示されます。

注:現在、ワンタイム会議ではチャットはご利用いただけません。