Microsoft Outlook からのスケジュール

Lifesize Microsoft Outlook アドインは、Microsoft Windows PC でのみ使用可能で、Microsoft Outlook 2010 以降のクライアントが必要です。

Lifesize のダウンロードページ [Lifesize Microsoft Outlook Add-In] をクリックし、セットアップウィザードの指示に従います。 Microsoft Outlook を終了て再起動するように求められる場合があります。

インストールが終了したら、設定を行う必要があります。

  1. Outlook Calendar Home リボンで 、[会議のスケジュール]  MS Outlook Lifesize 会議のスケジュール ボタン」をクリックします。
  2. Lifesize Login Credentials ウィンドウで、 Lifesize の電子メールアドレスとパスワードを入力します。
  3. [保存]をクリックします。
  4. [会議のスケジュール]を再度クリックし、[設定]を選択します。
  5. [デフォルトの会議場所]を選択します。注:最近アプリで会議の場所を作成したものの、それがリストに表示されない場合は、リストの右側にある矢印をクリックしてリストを更新してください。
  6. [保存]をクリックします。

オプション:すべての Lifesize 招待通知に カスタムのテキストを追加するには、 [招待通知メールのカスタマイズ]で入力します。この テキストは、会議の作成時に編集できます。

これで、 Microsoft Outlook 予定表から会議をスケジュールできるようになりました。 Microsoft Outlook の予定表のホームリボンから Lifesize にアクセスします。 Lifesize ボタンは、2 つのボタンで構成されています。

  • バディーワード をクリックすると、デフォルト設定に基づいて会議の招待通知をすばやく作成できます。
  • 独自の会議出席依頼を作成するか、デフォルトの設定をおこなうには、 Outlook-スケジュール-会議 をクリックします。

ヒント: デフォルト会議を[通話をする]に設定するすべての参加者に直接電話をかけてもらい会議をすばやく作成するには、 バディーワード をクリックします。