Microsoft Outlook から招待メールを送信する

Lifesize Microsoft Outlook アドインは、Microsoft Windows PC でのみ使用可能で、Microsoft Outlook 2010 以降のクライアントが必要です。

Lifesize Cloud のダウンロードページで、Lifesize Microsoft Outlook アドインをクリックし、セットアップ ウィザードの指示に従ってください。Microsoft Outlook を終了して再起動するよう求められることがあります。

インストールが終了したら、設定を行う必要があります。

  1. Outlook 予定表のホーム リボンで、MS Outlook Lifesize 会議のスケジュール ボタン[会議のスケジュール] をクリックします。
  2. [アカウントのログイン情報] を選択します。
  3. [Lifesize のログイン情報] ウィンドウで、Lifesize Cloud のメール アドレスとパスワードを入力します。
  4. [保存] をクリックします。
  5. [会議のスケジュール] をもう一度選択し、[設定] を選択します。
  6. [デフォルトの会議の場所]* を選択します。
  7. [保存] をクリックします。

*注:アプリで最近会議の場所を作成したが、リストに表示されない場合は、リストの右側にある矢印をクリックして、リストを更新してください。

オプション: Lifesize Cloud へのすべての招待メールにカスタマイズしたテキストを追加するには、[招待メールのカスタマイズ] にテキストを入力します。会議を作成するときに、このテキストを編集できます。

これで、Microsoft Outlook の予定表内から会議をスケジュールできるようになりました。Microsoft Outlook 予定表のホーム リボンから、Lifesize Cloud にアクセスします。Lifesize Cloud のボタンは、2 つのボタンから構成されています。

  • デフォルトの設定に基づいて、会議出席依頼を素早く作成するには、buddy word をクリックします。
  • 固有の会議出席依頼を作成するか、デフォルトの設定を構成するには、Outlook-スケジュール-会議 をクリックします。

ヒント:[電話をかける] を使用するには、デフォルトの会議を設定する必要があります。すべての参加者に直接電話をかけてもらうことで、会議を素早く作成するには、buddy word をクリックします。

Microsoft Outlook からの Lifesize Cloud 会議をスケジュールするビデオをご覧ください。