コンテンツを共有する

通話または会議中に、コンテンツを共有する をクリックし、伝好くトップの共有を開始します。ほかのユーザーがプレゼンテーションを行っている場合は、自分のプレゼンテーションを開始する前に、そのプレゼンテーションを停止するオプションがあります。

画面を共有しているときは、コンテンツを共有する が表示されます。通話の参加者には、コンテンツを受信する自分のプレゼンテーションが表示されます。プレゼンテーションと通話ウィンドウ間の矢印を使用して、そのサイズを変更します。

コンテンツを共有する をクリックして、共有を停止します。

注: Chrome ブラウザ で Lifesize Cloud Web アプリを使用している場合、プレゼンテーションを共有するには、まず Lifesize Cloud の Google Chrome 拡張機能をダウンロードする必要があります。Internet Explorer 11 では、拡張機能は不要です。

音声プラス画面共有の参加者(Web 会議モード)

音声通話の発信者として会議に参加し、プレゼンテーションを表示し、コンテンツを共有できます。

検索ベースのディレクトリから、 会議に参加する必要があります。会議名をクリックして会議の連絡先カードを開いてから、音声プラス を選択し、コンテンツ共有機能を持つ音声通話の発信者として接続します。

 

会議でプレゼンテーションを行うビデオをご覧ください。