ビデオ システムの管理

アカウント管理者は、管理コンソール[ビデオシステム]ページからクラウドグループ内のすべてのビデオシステムを表示できます。ページにアクセスするには、 カメラ をクリックします。
  • Lifesize Cloud からシステムを削除するには、システムの名前の横にあるチェックボックスを選択し、 [Cloud からシステムを切断] をクリックします。個々のユーザーに関連付けられているシステムまたは共有会議室を削除すると、そのシステムだけが切断されます。ユーザーや会議室のアカウントは、Lifesize Cloud で使用可能のままになります。
  • Icon と同じネットワークを使用している場合は、 外部 をクリックして、Icon の Web インターフェイスにアクセスします。
  • ビデオシステムのレポートをCSV形式でダウンロードするには、[エクスポート]をクリックします。
  • ビデオシステムのカスタマイズについては、[クラウドを使用してアイコンをカスタマイズする]および[クラウドを利用して Lifesize Phone HDをカスタマイズする]をご覧ください。
  • カレンダーサービスにアイコンを登録する前に、 Lifesizeカレンダーが設定済で要件を満たしていることを確認します。

カレンダーを管理する

アカウント管理者は、 管理者コンソール の ビデオシステムページから、各自のクラウドグループのすべてのビデオシステムに関するカレンダーを管理できます。 カメラ をクリックして、ページを開きます。

注:カレンダーにアイコンを登録する前に、要件が設定されていることを確認してください。また、あなた のアイコンは会議室と関連づけされる必要があります。 詳細をご覧ください

  1. 管理したいビデオシステムの横にある  を選択します。すると、[詳細設定]ウインドウが開きます。
  2. [カレンダー]タブを選択します。アイコンを検索してカレンダーに登録するには、 [登録]をクリックします。 すでに設定されている場合、カレンダーの現在の登録内容が表示されます。
  3. これが 初期 設定の場合は、 カレンダーのプロバイダを選択し、 指示に従います。初期設定が完了すると、あなたの組織のカレンダーを検索できます。ご希望のカレンダーを選択し、[購読]をクリックします。
  4. カレンダーを変更したい場合は、[購読解除]をクリックして最初からやり直してください。

会議の通知や、カレンダーに関する「よくある質問」の詳細をご覧ください。


Microsoft Office 365 および Microsoft Exchange Server 2013 の場合

初期設定では、あなたの Microsoft Office 365 または Microsoft Exchange Server アカウントに対して管理者の認証情報となりすまし権限が必要です。詳細をご覧ください


Microsoft Office 365 ユーザー向けの注意事項:

  • デフォルトでは、主催者の名前がカレンダーに表示されます。会議名も表示させたい場合は、こちらの手順に従ってください。 この権限は会議室ごとに設定する必要があり、変更は今後の会議にのみ適用されます。
  • カレンダーを検索する際、Microsoft Office 365 は検索文字列の先頭だけを使用します。例えば、Sarah Smith を検索する場合: Sarah ssmith は一致しますが、Smith は一致しません。
  • カレンダーの会議室を検索中にエラーが発生した場合はシステム管理者に連絡し、権限が正しく設定されていることを確認してください。
     

外部グループの連絡先を追加する

アカウントマネージャーは、Lifesize Cloud に接続されていないサードパーティシステムなどの共有ディレクトリに、グループの連絡先を追加できます。

  1. Web コンソールの [ディレクトリ] ページで、 [グループの連絡先] タブを選択します。
  2. [連絡先の追加]をクリック します。
  3. 連絡先の名前およびダイヤル文字列を入力してください。 ダイヤル文字列とは、内線番号、メールアドレス、ビデオ通話番号、パブリック IP アドレスなどです。 この文字列は固有のものでなければならず(2 つの連絡先が同じダイヤル文字列を持つことができません)、255 文字以内で指定してください。 


グループの連絡先のインポート

    1. [ディレクトリ]に移動し、[グループの連絡先]タブをクリックします。
    2. [インポート]をクリックします。
    3. [参照]をクリックし、アップロードするファイルを選択します。.csv ファイルには、「名前」と「通話先詳細」の 2 つの列があります。ヘッダーファイルがあるファイルでは、1 行目を除外することができます。注:ファイルのサイズは最大 5MB です。グループに登録できる連絡先は最大 1000 件です。
    4. [アップロード]をクリックします。
    5. インポートされた連絡先のプレビューが表示され、エントリを編集できます。完了したら、[連絡先のインポート]をクリックします。

    注:連絡先の一部またはすべてがアップロードできない場合は、エラーメッセージが表示されます。インポートが完全に失敗した場合は、再度インポートを試みてください。連絡先の一部がインポートされた場合は、アップロードされた連絡先を確認してから再度インポートを実行するか、インポートを完全にキャンセルすることができます。