通話に関する統計データ:デスクトップアプリ

通話中に情報を収集できます。通話開始後、デスクトップアプリから [通話] > [統計] を選択します。

統計には、音声およびビデオ送受信、帯域幅やパケット損失などのデータが含まれます。 このデータは、通話中に発生する問題の原因を示します。 また、統計には、プレゼンテーション送信データが含まれます。

ビデオ統計には、次の内容が含まれます。

  • 送受信されるビデオ画像の解像度(ピクセル)
  • ビデオ コーデック
  • 毎秒転送されるビデオ データの量(キロビット)
  • 毎秒あたりのビデオ フレーム レート

音声統計には、次の内容が含まれます。

  • 使用している音声コーデック
  • 毎秒転送される音声データの量(キロビット)
  • 毎秒送受信される音声データ パケットの量(キロバイト)

音声およびビデオ統計の両方には、次の内容が含まれます。

  • パケットが到着する間の時間のバリエーションを示すジッター(ミリ秒)
  • 最後のサンプリング間隔で送信先に届かなかったデータのパケット数
  • 通話の開始以来、失われたパケットの数
  • 最後のサンプリング間隔で失われたパケットの割合

統計データを保存したい場合は、クリップボードにコピー後、ドキュメントにペーストしてください。