Micpod で Icon 300 をセットアップする

Icon の初期設定時は、次の手順に従ってください。

  1. ブラウザを開き、Icon に表示されている IP アドレスに移動します。
  2. リストから言語を選択して、[次へ] をクリックします。
  3. タイムゾーンを選択します。
  4. 管理者パスワードを設定して確認します。これにより、管理者はシステムの Web インターフェイスにアクセスできるようになります。
  5. システムをペアリングします。Icon を個々のユーザーや会議室に関連付けることができます。

個々のユーザー

[自分]を使用すると、Lifesize のエンドユーザーが自分自身にデバイスを関連付けることができます。

[ユーザー] を使用すると、Lifesize 管理者は、デバイスを Lifesize グループの任意のユーザーまたは既存のルームシステムに関連付けできます。

会議室

デバイスが会議室に常駐し、複数のユーザーを対象としている場合は、このオプションを使用します。

Icon 用に、別の Lifesize アカウントを作成します。ディレクトリに表示されるシステムの名前を入力します。オプションで、システムが電話をかけるユーザーの電子メールアドレスを入力します。

  1. タブレット用の Lifesize Room Controller アプリをダウンロードします。
  2. アプリを使用して QR コードをスキャンするか、コードを入力してペアリング処理を完了します。

これで電話をかける準備ができました。