スマートフレーミングの調整

初めて Lifesize Icon 450 をインストールして Lifesize Cloud とペアリングする場合、打ち合わせ室の環境に合わせて調整しながらスマートフレーミングを設定することができます。フレーミングの調整処理が完了するまで、スマートフレーミングはご利用になれません。

Lifesize Cloud にペアリングする方法について詳しくご覧ください。

Lifesize Cloud ペアリング処理の最後に、スマートフレーミングを設定するためのオプションが表示されます。調整プロセスを始める場合は[はい]を、後で設定する場合は[いいえ]を選択して Icon のメイン画面に戻ります。

  1. 調整プロセスを始める場合は[はい]を選択します。
  2. あなたの部屋の照明条件に最も近い画像を選択してください。
  3. 画面上の範囲内で、カメラから最も遠い位置に立つか座ります。準備ができたら、[開始]をクリックして調整を開始します。このプロセスには、最大 2 分ほどかかることがあります。進度インジケータが表示されます。調整プロセスが終了するまで、画面に映っている範囲内にとどまってください。この調整プロセスは、多少動くことによってより迅速に完了します。
  4. スマートフレーミングセンサーの調整が完了しました。

後でスマートフレーミングを設定するには、次の手順に従ってください。

  1. 接続していない場合、Lifesize Phone HD で[カメラ]を選択します。カメラの画面で、[フレーミング調整]を選択します。
  2. 調整プロセスを始める場合は[はい]を選択します。
  3. あなたの部屋の照明条件に最も近い画像を選択してください。
  4. 画面上の範囲内で、カメラから最も遠い位置に立つか座ります。準備ができたら、[開始]をクリックして調整を開始します。このプロセスには、最大 2 分ほどかかることがあります。進度インジケータが表示されます。調整プロセスが終了するまで、画面に映っている範囲内にとどまってください。この調整プロセスは、多少動くことによってより迅速に完了します。
  5. スマートフレーミングセンサーの調整が完了しました。

詳細については、スマートフレーミングに関するよくある質問をご覧ください。