構成の概要

最初にシステムをインストールしたときに、ウィザードで、言語、ネットワーク設定、およびタイムゾーンを構成します。この後、Lifesize Cloud サービスに Icon を接続するよう選択することもできます。

インストール後、リモート コントロールおよびシステムの Web インターフェイスを使用して、ビデオ システムを構成してください。

    1. Web ブラウザを開きます。
    2. システムの IP アドレスに移動します。これは、メイン画面の に表示されます。

Lifesize Cloud ユーザー:IP アドレスを表示するには、> を選択します。

インストール後、次の項目を設定できます。

希望の操作続きを読む
Lifesize Cloud に接続します。

初期設定時に Icon を Lifesize Cloud に接続しなかった場合は、システムをリセットして、Cloud アカウントに関連付けます。

Lifesize Cloud への接続
その他の Lifesize アプリケーションを使用してシステムを統合します。統合
管理者パスワードを設定します。

Web インターフェイスにログインし、[設定] > [パスワード] を開きます。

システムのアクセスとパスワード
システムの日付、時刻、およびタイムゾーンを変更します。

Web インターフェイスにサインインし、[設定] > [日付と時刻] を開きます。

日付と時刻
システム インターフェイスの言語を変更します。

次のいずれかを実行します。

  • Web インターフェイスにサインインし、[設定] > [外観] を開きます。
  • リモート コントロールを使用して、> を選択します。

: システムの Web インターフェイスの言語を変更するには、Web インターフェイスのサインイン画面で [言語] を選択します。

言語
システム名を変更します。

Web インターフェイスにサインインし、[設定] > [システム] を開きます。 Lifesize Cloud ユーザーの場合: システム名は、サービスに Icon を接続した際に、Lifesize Cloud を介して定義されます。

システム名
セーフ エリアを調整します。

曜日、日付、時刻がディスプレイの右上に完全に表示されない場合は、 > を選択してセーフ エリアを調整します。

システム オプション
デュアル ディスプレイの設定を選択します。(Icon 600 および 800 のみ)

Web インターフェイスにサインインし、[設定] > [外観] > [物理的なディスプレイの配置] を開きます。

デュアル ディスプレイ
Icon にカスタム背景画像をアップロードします。

Icon を Lifesize Cloud に接続している場合は、Web コンソールからシステムにカスタム背景画像をアップロードできます。

Lifesize Cloud
Lifesize Phone HD は、用途に応じてカスタマイズが可能です。 

Lifesize Cloud をご利用のお客様が、Lifesize Icon 400|450|600|800 システムに Lifesize Phone HD を接続している場合は、Web コンソールを使用して、ホーム画面上でタイムゾーンとボタンをカスタマイズすることができます。

Lifesize Cloud
H.323 と SIP を有効にします。

Web インターフェイスにサインインし、以下を開きます。

  • [設定] > [H.323]
  • [設定] > [SIP 登録サーバー 1]
  • [設定] > [SIP 登録サーバー 2]
H.323

SIP

通話、音声、ビデオを構成します。

Web インターフェイスにサインインし、以下を開きます。

  • [設定] > [通話]
  • [設定] > [音声]
  • [設定] > [ビデオ]
通話設定

音声設定

ビデオ設定

ファイアウォール トラバーサル用にシステムを設定します。ファイアウォールの構成
自動プロビジョニングを有効にします。

ビデオ システムが、プロビジョニング サーバーを検出し、サーバーで指定された設定を使用して自身を設定することを可能にします。

UVC ClearSea を通した Icon のプロビジョニング
ネットワーク設定を構成します。

次のいずれかを実行します。

  • Web インターフェイスにサインインし、[設定] > [ネットワーク] を開きます。
  • リモート コントロールを使用して、 > を選択し、パスコード(デフォルトは 1234)を入力して にアクセスします。
システム オプション