部屋の明るさの調整

最高の画像を得やすいよう、部屋の明るさや環境の背景色を変えてみてください。 部屋が暗すぎる場合は、ランプを置くなど照明を加えてください。 シェードされている光源からの間接光や白っぽい壁からの反射光は、良い結果をもたらします。

次のような照明は避けてください。

  • 対象物や背景、カメラレンズへの直射日光(きついコントラストの原因となります)
  • 対象物やカメラレンズの直接光
  • 色付きの照明
  • 横からのきつい光や上からの強い光