セキュリティの設定

SSH アクセス

SSH は、クライアントサーバアーキテクチャにおいて、安全対策が施されていないネットワークに安全な経路を提供します。弊社では、1024 ビット、2048 ビット、4096 ビットの鍵長の SSH 鍵に対応しています。

SSH アクセスを有効にして、SSH 鍵を追加します:

  1. Web インターフェースにログインして、[設定] > [セキュリティ] を選択します
  2. SSH - セキュアシェルまでスクロールダウンします。
  3. [管理者ユーザーの SSH 鍵を有効にする] の横にあるチェックボックスを選択します。[SSH アクセスを有効にする] のチェックボックスがすでに選択されているはずです。
  4. PEM 形式の鍵ファイルを追加します。
  5. [保存] を選択します。

509 認証

X.509 認証は、デバイスレベルの認証を強化するために使用されます。

509 認証を有効にするには:

  1. Web インターフェースにログインして、[設定] > [セキュリティ] を選択します
  2. [HTTP - ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル] までスクロールダウンします。
  3. [509 認証] の横にあるチェックボックスを選択して、有効にします。
  4. ファイルを追加します:
    • PEM 形式の証明書ファイル
    • CA PEM ファイル
    • PEM 形式の鍵ファイル
  5. クライアントキー・プライベートキー・パスフレーズを入力します(オプション)。
  6. [保存] を選択します。
  7. 変更を確認するよう指示された後、ネットワークインターフェースが再起動します。ブラウザを再度開く必要があります。準備ができたら [はい] を選択します。