アップグレード

: Icon を Lifesize Cloud に接続している場合、ソフトウェアのアップグレードはシステムに自動で適用されません。 システムを使用している場合は、操作を遅らせることができるように、アップデートを適用するように求められます。

システムのソフトウェアをアップグレードする前に、システムが次の条件を満たしていることを確認してください。

  • システムに現在のアップグレードするライセンスキーが存在する。 メンテナンス ライセンスの使用期限は、[メンテナンス] > [ライセンス キー] ページに表示されます。 システムに現在のライセンス キーがない、または使用期限が切れていると、アップグレードが失敗します。 Lifesize 代理店にご連絡の上、保守契約を更新してください。
  • ライセンス キーの更新について詳しくは、次をお読みください。

  • ビデオ システムで使用する予定の全カメラと が、コーデックに正しく接続されている。 アップグレード前に Lifesize システムに接続されていないカメラは、アップグレード後正しく動作しなくなる可能性があります。
  • アップグレードする前にすべての通話を終了します。

 

システム ソフトウェアのアップグレード

  1. lifesize.com/support のソフトウェア ダウンロード ページから、[ソフトウェアのダウンロード] をクリックします。
  2. サポート アカウントにサインインします。 アカウントを持っていない場合は、アカウントを作成します。
  3. ビデオ システムのシリアル番号([診断] > [システム情報] にあります)を入力します。 製品に必要なソフトウェアのバージョンを確認し、コンピューターのローカル ディレクトリにダウンロードするための指示に従ってください。
  4. [メンテナンス] > [システムのアップグレード] に移動します。
  5. [ファイルを選択] をクリックし、ダウンロードしたアップグレード ファイルを指定します。
  6. システムがファイルを検証します。 同じファイルを再検証するか、手動でファイル パスを入力した場合、[検証]をクリックして、検証を実行します。

  7. システムをデフォルト設定に初期化する必要がある場合は、[デフォルト状態への初期化] を選択します。
  8. [アップロード] をクリックします。
  9. このプロセスには数分かかる場合があります。アップグレード処理を途中で中断しないでください。 アップグレード中、ファイルのアップロード プロセスを監視できるステータス画面が、ブラウザに表示されます。 ファイルのアップロードが完了する前にウィンドウを閉じると、アップロードはキャンセルされます。

    アップグレードが完了すると、システムが自動的に再起動されます。

  10. これで、ビデオ システムの使用準備が整います。 [デフォルト状態への初期化] を選択した場合は、まずシステムを再設定する必要があります。
  11. アップグレード(またはダウングレード)後、ブラウザからすべてのオプションにアクセスするには、再度サインインする前にブラウザをリフレッシュします。