MCU によってホストされている通話

UVC Multipoint または Lifesize Bridge と Icon が統合されている場合、スケジュールおよびオンデマンドの通話は、 > に表示されます。 [会議] から通話に参加すると、現在の通話シナリオで使用できるブリッジ レイアウトがすべて表示されます。 複数のレイアウトがサポートされている場合は、 が表示されます。 通話レイアウトを変更するには、 を選択し、使用するレイアウトに移動します。 統合されていないブリッジの場合は、< または > を選択し、レイアウトを選択します。

Icon と統合されていない Lifesize MCU によってホストされている通話に参加する場合は、電話で を選択し、インターフェイスに移動します。 ディスプレイでヘルプ テキストに切り替えるには、9 をタップします。 仮想オペレーターが通話に応答した場合、参加する会議を選択するよう求められます。

ブリッジのオプションを表示するには、 3 をタップします。

自分のビュー参加者のカメラからのビューは、その画面に表示されます。
スピーカーの順序有効にすると、第 1 ウィンドウに最近使ったスピーカーが表示されます。
ステータス インジケータ有効にすると、ステータス アイコンが表示されます。
ビデオのミュート有効にすると、ビデオがミュートされます。
お知らせ音声プロンプトとシステム音は、現在のシステム ステータスまたは要求されたアクションを示します。
カメラ制御ナビゲーション

タッチトーン ナビゲーション

相手側のカメラ制御とDTMFトーンを切り替えます。
言語画面上のテキストや音声プロンプトの言語。
テキスト インセットテキストが画面の両側からどの程度オフセットされるか。