Kaptivo

Kaptivo ホワイトボードカメラシステムと Lifesize Share を組み合わせることにより、ビデオ会議でホワイトボードの創造性と柔軟性を活用できるようになります。Kaptivo は、標準のホワイトボードまたはガラスボードに取り付けることができ、書かれた内容をリアルタイムでキャプチャします。Lifesize Share と組み合わせると、鮮明かつシャープで正確な画像を直接自動でリモートの会議の参加者に送信します。トレーニングは不要で、仕事の仕方も変わりません。

Kaptivo のインストールとペアリング

インストール前にすべての手順を確認してください。付属の製品コンポーネントに加え、電源、ネットワーク接続、およびコンピュータまたはモバイルデバイスにアクセスする必要があります。

  1. 製品のセットアップ手順に従って、Lifesize Share デバイスを開いてインストールします。
  2. 製品のセットアップ手順に従って、Kaptivo カメラシステムを開いてインストールします。
  3. Lifesize Share と Kaptivo をインストールしたら、Lifesize Share デバイスにアクセスします。Web ブラウザを開き、Lifesize Share の URL(例:accountname.lifesizeshare.com または share.yourdomain.com)にアクセスします。
  4. デバイスリストから、Lifesize Share の右側にある編集アイコンを選択します。[Lifesize Share デバイスの設定] ページが表示されます。
  5. [アプリケーション] セクションまでスクロールし、Kaptivo の [ペアリング] をクリックします。
  6. Kaptivo カメラユニットに刻印されている6桁のデバイスコードを入力して、[送信] をクリックします。
  7. インストールを完了するには、指示に従って Kaptivo コントロールパッドの点滅している青いボタンを押します。これで、Kaptivo システムを Lifesize Share で使えるようになりました。