ユーザー機能

Lifesize Share デバイスは、次のブラウザとオペレーティングシステムをサポートしています。

  • Mac OSX – Google Chrome™、Safari®
  • Windows — Google Chrome、Internet Explorer® 11、Microsoft Edge
  • iOS — Safari
  • Android™ — Google Chrome

画面の共有は、Google Chrome と Chrome 拡張機能である Lifesize Screen Share and Scheduler を搭載したデスクトップでのみ利用できます。

Lifesize Share デバイスをゲストとして使用する

ノートパソコンまたは携帯電話を使用して、ワイヤレスネットワークの SSID 名を探し、パスワードを入力します。これで、Lifesize Share デバイスをご利用いただけます。

Lifesize Share デバイスを使用する

  1. Web ブラウザを開き、お客様の会社から提供された URL(例:lifesizeshare.com または share.company.com)に移動します。
  2. デバイス名をクリックし、接続 をクリックします。デバイスは超音波接続を試みます。:超音波ペアリングを行うには、マイクがオンになっている必要があります。超音波ペアリングは、Google Chrome と Chrome 拡張機能 である Lifesize Screen Share and Scheduler でのみ機能します。
  3. 超音波接続に失敗した場合は、画面に表示されたペアリングコードを入力し、[ペアリング] をクリックします。コードは30秒後に消えます。[コードを再送信] をクリックして画面を更新します。

:Lifesize™ Phone™ HD を音声用に使用している場合、超音波ペアリングは使用できません。

画面の共有

注:画面の共有は、Chrome で Lifesize Chrome 拡張機能を使用している場合のみ利用できます。Lifesize Chrome 拡張機能をインストールしていない場合は、初めて共有するときにインストールするよう求められます。

  1. 共有[画面を共有する] をクリックします。
  2. 共有する画面を選択します。
    • 画面全体
    • アプリケーション ウィンドウ
    • Google Chrome タブ
  3. [共有] をクリックします。
  4. [共有を終了] をクリックするか、ブラウザを閉じて共有を停止します。

ビデオの再生

  1. ビデオ [ビデオを再生] をクリックします。
  2. 再生したいビデオの URL を入力します。:リンクは、YouTube、Vimeo、または Lifesize Record and Share からのものでなければなりません。広告を含む YouTube 動画は、デバイスで再生できません。
  3.  をクリックします。ビデオを一時停止または停止することができます。

ファイルの管理

Lifesize Share では、一度に複数のユーザーがファイルをアップロードできますが、ユーザーは一度に1つしか表示できません。

利用可能な合計容量は25GB で、アップロードサイズは最大2GB です。

サポートされているファイル形式は、AVI、DOC(x)、JPG、MP4、M4V、PDF、PNG、PPT(x)、XLS(x)です。

  1. ファイル [ファイルの管理] をクリックします。
  2. アップロードバーにファイルをドラッグ&ドロップするか、アップロードバーをクリックして、アップロードするファイルを選択します。注:ビデオファイルは MP4形式にする必要があります。URL を使用してビデオを共有すると、より高いパフォーマンスが得られます。
  3. アップロードしたいファイルを確認します。
  4. [アップロード]をクリックします。

ファイルをアップロードすると、ファイルリストタブが表示されます。ファイルを共有するには、 をクリックします。

言語

新しい表示言語を選択するには、右上隅の言語オプションをクリックします。

  • 英語
  • 簡体字中国語
  • チェコ語
  • オランダ語
  • フィンランド語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • イタリア語
  • 日本語
  • 韓国語
  • ノルウェー語
  • ポーランド語
  • ポルトガル語(ブラジル ポルトガル語)
  • スペイン語
  • スウェーデン語